観光も食もいいけれど、地元の人たちと触れ合える、台湾でしかできない体験はいかがですか?
hoja kitchenで学ぶ!台湾家庭料理
台湾おひとり旅(8)
台湾おひとり旅(8)
観光も食もいいけれど、地元の人たちと触れ合える、台湾でしかできない体験はいかがですか?
hoja kitchenで学ぶ!台湾家庭料理
初回から読む
台湾で食べた美味しいご飯を日本でも食べたいと思いませんか? そこでおすすめなのが、台湾の家庭料理教室。台湾人の先生にガイドブックには載っていないようなことを教えてもらいながら、メニューを実際に作ってみましょ!

hoja kitchen

 

images_taiwan_08j

 

「ホジャ」とは、台湾語で「美味しい」という意味。台北市内から電車で30分ほどの北投区に、台湾の家庭料理を教えてくれる教室「ホジャキッチン」があります。台湾人でありながら堪能な日本語とチャーミングな笑顔で出迎えてくれるのは、ペギー先生。もともとインテリアデザイナーの仕事をされていたこともあり、こだわりのスタジオはため息が出るほどお洒落。なのにどこか安心する素敵なデザイン。そんなスタジオで5種類の台湾家庭料理を学びます。市場で食材を購入するところから、所要時間はおよそ4時間。他では味わえない時間を過ごして。

 

images_taiwan_08k

 

 

 

本日のメニュー

 

・涼拌小黄瓜:きゅうりの漬物

・百香果冬瓜:冬瓜とパッションフルーツ

・刈包:角煮バーガー

・鳳梨苦瓜雞湯:パイナップルとゴーヤの鶏スープ

・愛玉:オーギョーチー

 

images_taiwan_07a_02

 

 

刈包作りに挑戦

 

(材料)

【五香豚角煮】

・豚バラ肉1kg

・ネギ2本

・生姜少々

・八角5個

・シャロット20g

・醤油1/2カップ

・砂糖大さじ1

・酒大さじ3

・コショウ小さじ1/2

・五香粉1/4カップ

・水少々

 

【高菜炒め】

・高菜600g

・砂糖少々

・醤油少々

 

【蒸しパン】

・中力粉300g

・砂糖20g

・塩4g

・B.P.小さじ1

・ドライイースト5g

・オイル大さじ1

・水165g

 

【ソース】

・甜麺醤3/4カップ

・砂糖大さじ3

・オイル大さじ3

 

【トッピング】

・ピーナッツ粉40g

・粉糖40g

・パクチー少々

 

 

(作り方)

images_taiwan_08b_02

まずは角煮作り。日本では少ないとされる皮付きの豚バラを使用するtのが台湾流ポイント。皮にはコラーゲンもたっぷり。

 

 

images_taiwan_08c_02

八角やシャロットなど台湾ならではの調味料とともに豚肉をしっかり炒め、醤油や酒、砂糖で味を整えて、1時間じっくり煮込みます。

 

 

images_taiwan_08d

蒸しパンも一から手作り。ひたすらこねて、なめらかな生地を作る作業はなかなか難しく、そして体力が必要です。

 

 

images_taiwan_08e

発酵させた生地を、角煮を挟める大きさに、麺棒を使って成形します。ここで切れ目があると、完成時に割れ目ができてしまうので要注意。

 

 

images_taiwan_08f_02

作った生地を蒸しあげれば、蒸しパンの完成! まるで売り物のようなふっくら具合に、思わず皆で拍手。

 

 

images_taiwan_08g_02

角煮と一緒に挟む、高菜炒めを作ります。日本では塩漬けの高菜が多く使われますが、台湾では発酵させたものがメジャー。

 

 

images_taiwan_08h_02

最後に台湾でよく使われるピーナッツ粉とパクチーをトッピングします。美味しく、お洒落に盛り付けて☆

 

 

 

images_taiwan_08i

ふわっふわな生地と、味が染み込みつつとても柔らかい角煮が口の中でとろけて、感動的な美味しさ。とても自分で作ったとは思えない、クオリティの高さに驚いてしまうほど。一緒に前菜やスープも味わいながら、先生との時間を楽しんで。

 

 


 

 

せっかく来たから楽しみたい
北投エリアおススメスポット

 

 

北投圖書館

 

世界で最も美しい図書館のひとつと言われる「北投圖書館」。北投公園の中に位置するその建物は、エコ建築として有名です。木造でできた船のような外観はもちろん、大きな窓ガラスから日光を取り入れたり、屋根に取り付けられた太陽光発電パネルが多くの電力を生み出したり、その他にも節電や節水につながる設備がある建築物となっているのです。緑豊かな空間で、地域の憩いの場としてはもちろん、観光客にも人気となっています。

 

images_taiwan_08m

images_taiwan_08l

images_taiwan_08n

 

 

 復興公園

 

温泉地として有名な北投エリアですが、新北投駅から3分ほどの距離にある復興公園には足湯があります。市民はもちろん、だれでも無料で楽しむことができるのです。まずは近くの洗い場で足を洗ったら、温度が違う3種類の足湯の好きなところへ。一番熱いお湯は45℃もあるので、心して入って。現地の方も多く、皆さん気さくに話しかけてくれるので、地元の方とのふれあいも楽しんで。タオルの貸出し等はないので、タオルはお忘れなく。

 

images_taiwan_08p

images_taiwan_08q

images_taiwan_08o

43℃と高めの温度ですぐにポカポカに

 

 

 

Photo/Noboru Aoki, Toshiyuki Kumagai

 

 

 

(ROLA2016年9月号より転載)

 

 

ROLA 2016年9月号
絶賛発売中!

ROLA(ローラ)2016年09月号

【特集】

・バイブルは矢沢あい

・オトナ女子のまんがクロニクル

 

>>アマゾンの販売ページはこちら<<

ホジャキッチン
hoja kitchen
02-2898-4009
台北市北投區永興路一段46巷4之1號2F
予約制

クレジットカード:不可

ベイトウトゥーシューグァン
北投圖書館
02-2897-7682
台北市北投區光明路251號
火~土8:30~21:00、   日月9:00~17:00

無料

フーシンゴンユェン
復興公園
0979-185-878
台北市北投區中和街65號對面
8:00~18:00 (足湯のみ月曜休み)